顎ニキビケアブック - 顎ニキビ改善法やおすすめ化粧品

MENU
 

治りにくい顎のニキビだからこその対策方法を解説!

 

乾燥しやすい、ターンオーバー(肌が生まれ変わるサイクル)が遅いという特徴がある顎やフェイスラインの肌だからこそ、おでこや鼻等とは違う原因があり、別の改善方法が必要とされます。
当サイトでは顎ニキビ改善法や、顎ニキビケアにおすすめの化粧品を紹介を掲載しています。
おすすめ化粧品ランキングの下に記事一覧がありますのでご覧ください。

 

顎ニキビ対策におすすめの化粧品ランキングTOP3

顎のニキビの主な原因は、

  1. フェイスラインはほかの部位より乾燥しやすいため、乾燥によって肌の新陳代謝が悪化しニキビができる
  2. 刺激の強い洗顔料などが落ち切らず、肌荒れの原因となる
  3. 顎に手を付いたり触れるなどして肌の表面が傷付く

ことです。
手などが触れるのは今後注意するとして、1つめと2つめ原因は化粧品の変更によりケアが可能です。以下、顎ニキビを改善したい方におすすめしたい、保湿力が高く肌に優しいおすすめの化粧品ランキングとなっています。

 

メルライン

価格 4980円
内容量 1ヶ月分
返金保証 180日
  • 日本で一番売れている顎ニキビ用部外品
  • 顎やフェイスラインに特化したクリーム
  • 雑誌等各種メディアに取り上げられ人気急上昇中

 

ルナメアAC

価格 1000円
内容量 1週間分
返金保証 なし
  • 一週間お試しキットでお手軽にお試し可能
  • 敏感肌にもやさしく続けやすい
  • 富士フイルム独自のナノ化技術「アクネシューター」を採用

 

ラ・ミューテ

価格 8850円
内容量 2ヶ月分
返金保証 180日間
  • サティス製薬の化粧品スペシャリスト達と共同開発
  • 女性ホルモンのバランスに着目した化粧品
  • 使い切った後でも返金保証可能

顎ニキビケアブック

当サイトは顎ニキビに特化したニキビ対策情報サイトです。ニキビができやすく一度できるとなかなか治りにくいと言われる顎のニキビは悩む方が多く、その悩みも深いものになりがちです。顎や首回りなどのフェイスラインはターンオーバーが遅い、乾燥肌ではない方でも乾燥しやすいという特徴がありますので、おでこや鼻にできるニキビとは別の改善策が必要です。そのため等サイトは他の部位は無視した顎ニキビ専用の対策サイトとして開設しました。ニキビというのは、同じニキビでも部位や年代、性別によって原因がまるで違います。思春期のニキビであれば脂性肌が原因であることが多いですし、吹き出物と言われる大人ニキビであれば乾燥肌が原因であることが多いです。肌質や生活習慣によりできる対策方法も変わりますし、合う化粧品も変わります。同じ顎ニキビでも様々な対策が試せるよう、バラエティに富んだ記事掲載を心がけています。以下、顎ニキビ対策の基本三箇条をまとめておきます。
@適切に原因を理解する
「顎にニキビができました、原因はなんでしょうか?」と問われた場合、バチっと答えを出すということはできません。それは、人によって原因というのは違うものだからです。たとえばあなたが男性なのか女性なのか、普段どのようなスキンケアを行っているのか、皮脂の分泌量はどれくらいか、どのようなホルモンバランスになっているか、思春期ニキビなのか大人ニキビなのか、肌荒れしやすいか、肌質は乾燥肌か脂性肌か、刺激に強いか、敏感肌であるか、普段の生活でどの程度紫外線を受けているか、生理前などの影響はあるかなどで原因が変わってくるからなのです。原因が変われば適切な治療や予防の方法も変わってきます。顎ニキビのケア方法としては、睡眠不足を解消したり、ビタミンやカルシウムなどの栄養をしっかり食事やサプリメント等で取ったりという方法があります。しかし、どの方法が「あなたにとって」効果があるものなのかは分からないのです。改善方法を知る前に、原因を知ることが大切なのです。
A化粧品によるケアを行う
ニキビケアコスメというのは様々な商品があります。化粧品といっても、洗顔料、化粧水、乳液、美容液、クレンジング、クリームなどの基礎化粧品や、ファンデーションなどの化粧下地、女性であれば普段メイクに使っているチークや口紅などが肌への負担になっている可能性もありますね。これらが肌に合わずに活発なターンオーバーが阻害されてしまったり、これがニキビを治すアイテムだと思って使っていたものが実は悪影響だったり。化粧品は人間の肌に影響を与えますので、顎ニキビの原因になる可能性はあります。たとえば皮脂を取り除くことが目的に作られたプロアクティブなどの商品は思春期ニキビ向けの商品です。CM等を見ると10代などの若い人が出ることが多いですね。余分な皮脂が出てしまうのは思春期ニキビの特徴で、逆に大人ニキビの場合肌が乾燥することが原因となります。乾燥を取り除くには、オルビス、ルナメアACなどの保湿化粧品が効果的かもしれません。あなたの肌質に合わせて化粧品を選んでいくことがニキビ解消の一歩となります。最近は皮膚科などで診断を受けピーリングを行ってニキビ跡を消す方もいますが、なかなかハードルが高いですからね。
B生活習慣を改善する
ニキビというのは体の外側だけでなく体の内側から無くしていくことも可能です。内臓不良によってニキビができるというのは少なくありません。胃腸や肝臓の状態が悪いことで自律神経が乱れ、肌の不調を起こすこともあります。そのためには普段摂取している食品を見直したり、寝不足や運動不足を見直すことも重要です。男性でヒゲが生えている方であれば、ヒゲの周りに雑菌がたまってニキビの原因になることもありますし、女性の場合便秘がニキビの原因になることもあります。また、意外ですが虫歯が原因で口周りにニキビができるという方も結構いらっしゃるのです。規則性の無い生活や、不潔な生活を送らないように心がけましょう。